LOG IN

ゴミはゴミを呼ぶ → ×

by Katsumi TAZUKE

決められたゴミ捨場ではないスペースに、ひとつゴミが捨てられると、必ずそこには別のゴミが捨てられます。ゴミ0個の場所には捨てられないのに、ゴミ1個の場所には次々と捨てられます。

「すでに捨てている人がいるから大丈夫だろう」というバイアスです。最初のゴミが連鎖のきっかけになってしまいます。本来は捨てた当人が持ち帰るのが筋ですが、おそらくは付近の住民ではない人の仕業なので、貼り紙で注意を促しても効果はないでしょう。

どなたかの手を煩わせることになりますが、すぐに撤去してそこにゴミがない状態を早く作り出すのが、連鎖でゴミの山になるのを防ぐ方法のひとつだと考えます。

OTHER SNAPS