LOG IN

入口は別でも中では同じ袋に入る → ×

by Katsumi TAZUKE

分別することそのものの是非はここでは問わないことにします。回収する袋が一種類しかないのであれば、入口を種類別に分ける必要はないということです。

ペットボトルまたはカンという表題をつけて大きな一つの入口にしておけば妥当ではないでしょうか。入口が細かく分かれていればいるほど、中では一つのがっかり感が襲いかかります。

内部を開けていないので詳しくはわかりませんが、設計時や設置当初はペットボトルと空き缶でそれぞれ別の袋に回収していたのかも知れません。何らかの事情によりまとめてしまったとも考えられます。

OTHER SNAPS