LOG IN

極端に短いガードレール → ×

by Katsumi TAZUKE

支柱と支柱の間が50cmにも満たないぐらい短い幅のガードレールが設置されていました。

歩道の内側の建物や駐車場の状態が変わり、当初のガードレールから短く変更された可能性も高いと思われます。しかし、ここまで短いと敢えて設置する意味があるのかわかりません。

ガードレールの左右を延長せず開けてあるのは、建物や駐車場への入り口として必要だから、そうなっているはずなので、むしろこの短いガードレールも撤去してしまった方が車や人間の出入りについては、安全で望ましいのではないでしょうか。


Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS