LOG IN

試さないで注文を続けるのが難しい → ×

by Katsumi TAZUKE

みなさんもご存知のAmazonのショッピング注文画面です。Amazonプライム会員を増やすために誘導を図っていますが、わたしは頑なにAmazonプライムを拒んでいます。

理由はどうあれ利用したくない人にとっては、この画面は非常に使い勝手が悪くなっています。Amazonプライムを試すボタンは、すぐ目に飛び込んでくるわかりやすいボタンのインターフェースであり、つい無意識にクリックしてしまいそうになります。

しかし、Amazonプライムを試さないで注文を続けるにはその左にあるテキストリンクをクリックしなければなりません。これが見えているにもかかわらず目に入ってきません。何度も探してしまいました。

メリットを訴えて誘導を図るのは構いませんが、選択肢のインターフェースに差をつけるのは望ましくないと考えます。YesとNoはボタンなら双方がボタン、テキストリンクなら双方ともテキストリンクであるべきです。情報量とビジュアルインターフェースが同等であることが望まれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS