LOG IN

その通りだが常態化はまずい → ×

by Katsumi TAZUKE

某ビルの洗面所に貼り紙の注意事項がありました。実際に石鹸水は出なかったので、片手だけ差し出してセンサー部分から数センチまで手を近づけると、センサーが反応して石鹸水が出ました。

貼り紙に書いてあることは正しく、その通りにすれば対処療法、応急処置としては問題ないのです。しかしそれが常態化してしまうのはいかがのものかと思います。

一般民間人には石鹸水のセンサーがどこにあるかわからないですし、本来利用者にそれを意識させるものでもないはずです。手をかざせば自動的に石鹸水が出てくる便利なブラックボックスを目指していたのに、うまく動作しないといろいろな破綻が生じてくるという参考になるサンプルではないでしょうか。


Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS