LOG IN

ベンチの方向で酔っ払いの転落防止 → ◯

by Katsumi TAZUKE

最近電車のホームと直角になるように設置されたベンチが増えています。酔っ払った人がベンチから立ち上がってそのままふらふらと歩き出し、止まれずに線路へ転落してしまうという事故が後を絶たないそうです。

ホームと直角に設置するのは、この事故を防ぐための方策で、これなら泥酔状態で立ち上がってふらふらと歩き出しても、前に転ぶだけなので本人の擦り傷程度で済んでしまいます。

また、方向を変えるだけなので、柵などを新たに作るわけでもなく、さほどコストもかかりません。欠点は、ホームの幅に限りがあるので、大人数が座れる長いベンチは設置できないことぐらいでしょうか。


Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS