LOG IN

寸胴(ずんどう)の門松 → ◯

by Katsumi TAZUKE

松の内もそろそろ終わりですが、そっけないぐらいのシンプルな門松が好きです。

門松(かどまつ)とは、正月に家のの前などに立てられる正月飾りのこと。竹の先端部の形状は、斜めに切った「そぎ」と、真横に切った「寸胴(ずんどう)」の2種類がある。
Wikipediaより

Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS