LOG IN

店頭POPなら一瞬でわからないとダメ → ×

by Katsumi TAZUKE

暖かさや肌ざわりの良さをアピールするための店頭POPを見かけましたが、モチーフがツバキ油のようです。

保湿効果に優れて肌に潤いを与えるツバキ油から肌ざわりの良さを表現したかったのでしょうが、この衣料品ショップのターゲット層の多数を占める20代の若者にはツバキ油はかえってわかりにくいのではないでしょうか?

それとも大きな勘違いをしているのは私で、本当のターゲットはシニア層であって、そこにはきちんと響く内容なのかも知れません。



Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS