LOG IN

開ける方向が決まっている歯磨きのふた → ×

by Katsumi TAZUKE

他にもパターンがあるとは思いますが、歯磨き粉や洗顔フォームなどのチューブのキャップ(ふた)には大別するとキャップに支点がついていて横に開くタイプと、キャップ自体がパカっと離れるタイプがあります。

写真例のような横に開くタイプは、ふたを無くさないのは良いのですが、開けるときに支点の位置を気にする必要があります。これが意外に面倒に感じることがあり、どちらかといえば、何も考えずに引っ張れば離れるキャップのほうが日常使いには望ましいと考えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加



Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS