LOG IN

ローカライズの際、直訳してしまう → ×

by Katsumi TAZUKE

twitterのタイムラインに挟み込まれて表示される広告掲載勧誘のメッセージです。

リーチはまだしもオーディエンスをターゲティングなど日本語の文章として、かなりの違和感を感じます。「オーディエンスを獲得しましょう」あたりが妥当だと思われますが、いかがでしょうか。

twitterに広告掲載するような企業や個人が対象であれば、日本語メッセージとしての完成度はともかく、意味は伝わるので許容範囲内という認識なのかも知れません。

ただし、現実には広告掲載などしない99%以上の一般利用者がこれを見てしまうので、企業イメージやブランディングの点からこの種の文体や言葉の表現には気を使った方が良いと考えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加



Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS