LOG IN

TAKAO 599 TALK 梅原真さんの基調講演 → ◯

by Katsumi TAZUKE

山の日の祝日となった8月11日(木)、ちょうど開館1周年を迎えたTAKAO 599 MUSEUMにて山の日制定記念SPECIAL EDITIONとして基調講演とトークセッションが行われました。

梅原デザイン事務所主宰の梅原真さんの講演がとても興味深く、かつ面白く心に残っています。メモは手元に残っているのですが、それをブログに記したところでその体験の再現には程遠いので、テキストを羅列するのはやめることにしました。

プレゼン内容はすべてご自身が納得して関与されたもので、実績としての内容であり、ブレがなく自信に満ちたものでグイグイ引き込まれます。

スライドも凝ったものではありませんし、スライド単独で見ても意味不明で終わってしまうでしょう。しかし観衆の反応を見ながら話す内容を少しづつ調整して、話題を自分の最も得意な分野に引き込んでいくのは圧巻でした。

誰でもできるプレゼンテーションではありませんが、プレゼンの極意を拝見した気がします。

梅原真 - Wikipedia



Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS