LOG IN

退色しても重要な情報は残っている → ◯

by Katsumi TAZUKE

かなり年期の入ったベンチの背もたれに広告が描かれていたのですが、経年劣化で相当退色していました。社名は残念ながらまったく読めないのですが、パンダのマークと電話番号がなんとか読める状態で残っています。

果たしてその電話番号がまだ継続して使われているかどうか不明ですが、他の要素がほとんど消えてしまっているのに、イメージシンボルのキャラクターだけが残っているというのは、面白いと感じました。コンシューマー向けサービスであれば、なおさら社名よりキャラクターのほうが記憶に残りやすいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS