LOG IN

「季節外れではございますが」の前置きは不要 → ×

by Katsumi TAZUKE

通勤電車での車内アナウンスに耳慣れない言葉がありました。「季節外れではございますが、冷房と送風を使用しております。」

11月にしては暖かい日で通勤ラッシュ時でもあり、さらにかなりの混雑でしたので、列車内は蒸し暑く、冷房を入れるのは適切だったと思います。

ただ枕詞のように「季節外れではございますが」の前置きは不要ではないかと感じましたが、ときどき信じられないようなクレームを入れる人がいるので、何らかの対策なのかとも思います。

運転士さんの趣味の領域かクレーム対応のためのマニュアルなのか気になるところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加



Katsumi TAZUKE
OTHER SNAPS