LOG IN

フタを押さえて水を入れてください → ×

某牛丼店の水差しに貼ってあった注意書きです。書いてあることは正しく、傾けすぎるとフタが落ちてしまう構造のようです。 うっかり水をこぼしてしまう人からのクレームに備えて、注意書きを書いておくことはその通りかもしれませんが、水差しは傾けて水を入れるものです。程度問題とはいえ、このような水差しはお客様がセルフで使う用途で使うにはそもそも向

避難指示はわかりにくい → ×

「避難指示」って「避難勧告」より語感が弱くふわっとしていてわかりにくいですね。緊急度は避難指示のほうがより強く、身の危険が直前に迫っていて、今すぐに行動しなければならないようです。だから「避難指示(緊急)」と緊急を後から付けたのだと思われます。 避難指示(ひなんしじ)は、対象地域の土地、建物などに被害が発生する恐れのある場合に住民に

簡潔な説明文が添えられている → ◯

書店に併設されている文具のファイル売り場で、仕切り板に簡潔な説明文が添えられているのを見かけました。 背表紙だけだとどのようなタイプのファイルなのかわからないので、手に取って内部の機構を確かめてみる必要があります。これが意外に面倒な作業なので、目的のものがなかなか見つけられない場合があって、結局購入を諦めてしまったりします。 この方式

次の方以外は、◯◯です → ×

冒頭の文章「次の方以外は、平成31年9月30日が有効期限です。」がとても複雑に感じてしまいました。 否定や除外を含んだ主語を用いると、それだけで複雑で入り組んだ印象になってしまいます。論理的に考えれば、文面の内容は明確ですが、体感的にはとても複雑でわかりにくいです。 少しでもわかりやすく伝わるにはどうすればいいか少々考えてみました。 否定や除

違う商品名にしたほうが良い → ×

柿の種はロングセラー商品で、ビールのアテにも小腹の空いた時のお菓子にも重宝するお気に入りの品のひとつです。 食品スーパーでその柿の種のバリエーション商品を見かけました。チョコレートコーティングされた「いちごチョコ」と「キャラメルラテ」です。新しいターゲット層を取り込もうとする姿勢はよくわかるのですが、パッケージだけを見る限り、ミスマ